商品一覧

オススメのお酒

日本酒冬の陣 後編

皆さんこんにちは!!

日本酒冬の陣後編です!!

この記事を書いている時にもタイムリーな情報が!

なんと雑誌dancyuにて青森県の酒蔵「豊盃」と「八仙」が紹介されていました!!

青森県を代表する酒として新しいブランドが確立されるのはとても良い事ですね(*´з`)

これから、もっともっと進化していく二つの蔵にご期待ください!!

さて、後半戦一発目はこちらのお酒!!

山形県の新世代No1蔵元、「亀の井酒造」が造る珠玉の酒。

その名も「くどき上手」!!

この酒、知らなかった人は絶対に忘れないでください...!!!

名実共に全国でも有名な酒なんです!

山形県は鶴岡市にあります、1500石ほどの小さな蔵ですが、社長兼杜氏の今井俊治さんと、現在は息子さんの俊典も酒造りに加わって、更に新しい時代の酒を醸しています!

写真のこちらの商品は、

くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 無濾過 です。

なんと贅沢にも、特別栽培米の特等米、「出羽の里」を48%まで磨き上げた珠玉の一本となっております!!

新酒ならではのすっきり爽快な味わいもさることながら、日本酒最高峰の造り、純米大吟醸の造りを感じさせてくれる高精白ならではの

バランスの良さ、雑味の少なさ、瑞々しい吟醸香と程よい旨みはさすがの一言に尽きます.....。

しかもかなりお買い得です!!これは買いですよ!皆さん!!

一升瓶   ¥3132

四号瓶   ¥1516

続いてはこちら!!

高知県は浜川酒造の美丈夫 特別純米 しぼりたて生原酒

「イケメン」という意味の美丈夫は男性に人気があり、レギュラー品の、純米吟醸 純麗やぽんかんリキュールゆずリキュール共に人気商品となっています。

高知県と言えば、カツオ!ゆず!坂本龍馬!ですね(*´з`)

その高知の食事に合う酒...辛口酒であるわけです。

この特別純米しぼりたて生原酒は、この酒蔵の特徴である爽やかさのある辛口酒なのですが、新酒ならではのフレッシュ感も感じられます。

なんと蔵元限定で2000本のみの出荷となっております!地元高知でもかなりの人気で、発売日当日に完売してしまうほどだとか...((+_+))

そんな限定商品を当店では3ケースも分けて頂くことができました!!

皆さん!遠く離れた高知の地酒が飲める機会はそうそうないですよ!!

当店では南という高知県の地酒もありますが、是非この機会に美丈夫も飲んでみてください!

さてさてお次のお酒はこちら!

当店、日本酒担当(飲む専門)笑ことかずさんが一度飲んだだけで虜になってしまった、長野県の名酒、大雪渓!!

これは素晴らしい日本酒ですよ!皆さん!!

山の酒と謳うだけあり、なんとも米の旨みからほんのりとした甘さにほどよい辛口感。

べたっとした甘さだけではなく、ちゃんと米の旨みも出ているのがかずさんのハートを射止めてしまいました笑笑

左側がレギュラー商品の純米酒なのですが、そのお隣もすごい奴なんです!

新酒・しぼりたての時期に入ってきた大物新人で名前を

大雪渓 槽詰め 特別純米 無濾過生原酒 と言います。

こやつ何がすごいかというと、なんと新酒・しぼりたての全国試飲会で1位を取ってしまったのです!!!

いやこれは即完売間違いなし!!

季節商品のこやつこそ、皆さんが今買うべき日本酒の第一候補ではないでしょうか!?

ちなみに6本のみの超限定入荷となっておりますのでお買い求めの際はお早目に!!

味わいとしてはやはりフレッシュな感じでマスカット・メロンの様な香りにピリッとした味わいですが、少しピリッとする感じが強いかもしれません。

が!そこがまた新酒の醍醐味です。なんと言っても、今年の10月からやっと通年商品になった期待のルーキーですので、これぐらいは...なんて思っている次第です( *´艸`)

ではでは皆様、次の紹介までさようなら!!

日本酒冬の陣! 始まりました!!

皆さんこんばんは!!

いやぁ~、日本酒が更に美味しい季節になりましたね!

僕らもあまりにお酒が美味しいので飲みすぎて、「自由飲酒党」青森県三

沢支部という党を立ち上げて、周りのお客様を勧誘しています笑

我こそは!という方は是非中居酒店までおいでください(*´з`)

基本的には美味しく楽しくお酒を飲む事をモットーとしている党ですが、ダメな飲み方はソッコーで排除します笑

人数が集まれば、お酒の会なんてのもやりたいなぁという次第でございます。

しかしこの政党、なんでも今冬最有力候補の政党になるそうです笑

中居酒店も負けないように、冬季限定商品から大人気の定番商品まで多数取り揃えて、皆さんをお待ちしております(*´з`)

では早速商品の紹介に入ります!

皆さんお待ちかね!!

大人気津軽の地酒、いや、青森の地酒「豊盃」の純米しぼりたてが入荷しました!!

正直に言います...

このしぼりたて。かなりうまいです!!

私が感じる、豊盃の特徴は「甘味」が程よく、青森県の食材・料理と良く合う事。

そしてなによりも飽きないで飲み続けられる安心感がお酒にある。という事。

きっと三浦酒造の方々がお酒を造るときに心を込めて造っているからなんだと思います。

私たちももっともっとお客様に対して「O・MO・TE・NA・SHI」をしなければ...!!

さて豊盃を飲んでみた感じは...

去年飲んだしぼりたての記憶と照らし合わせてみましたが....ん?なんか今年の方が美味しい....

しかもなんか香りも味わいも少し変わったような?今までは結構フルーティーな香りや味わいだったのが、香りは控えめ、味わいはよりお米の味わいが強く旨みがあふれ出てきます。

皆さん!在庫はまだございますが、今週中に完売すること間違いなしなので、是非お早目にお買い求めください!!!

次はこれ!

日本一暑い、岐阜県多治見町の三千盛から今年もきました!「純米大吟醸 しぼりたて」と「純米大吟醸 にごり酒」

入荷しました!なんと今年はにごりが「ACTIVE EXTRA DRY」にリニューアルして再登場!!!

名前の通り、去年のにごりより辛口ですっきり爽快さが際立っております!

去年よりオリの割合が少なくなっています。

酵母の発酵力が強く、開けてからしばらく発酵が続き、それに比例してアルコール度数も高くなっていきます。

純米大吟醸なので完成度は高いのですが、麹臭さもしっかりと残っており非常に懐かしい味わいでした!

実際に飲んだ感じでは、やはり麹の香りがふわっときて、口に含むとしゅわしゅわ感が爆発します。そしてマスカットなどを思わせるような爽やかな甘さや、風呂あがりにばっちり合うすっきりさがなんともいえません!!

これは素晴らしい出来です!辛口のお酒を造る三千盛ならではのにごり酒で、今年も限定入荷ですので是非ご賞味ください!

そしてしぼりたての方は去年の味わいを引き継ぎ、フレッシュでマスカットなどを思わせる様な果実味がより感じられ、「日本酒」というよりは「ワイン」に近い、次世代の酒であると感じられます。

辛口一筋の三千盛ならではの、様々な辛口をお楽しみください!

このしぼりたてはほかのものと違って「個性」が前面に押し出されているので、酒好きこそ三千盛を飲んでいただきたいと思います。

私も昨日飲み比べをしていましたが、流行りの甘さの後にこういった淡麗水口のお酒は喉を潤し、癒しを与えてくれます。

淡麗の日本酒にはまってみるのも悪くないかも....

今年もやってきました!岡山県は嘉美心から「冬の月」と「冬の月あらばしり」

販売開始です!

万葉集にも歌われた「吉備の酒」としても有名で、日本最古だと言われる備中杜氏のふるさと寄る島町の近くにある嘉美心。

大量生産ではなく、「美味い」と言ってくれる人を増やしたい。家族の口に入るもので不味いものはいやだ。

という人のために酒蔵が研究して丁寧にそして真心こめて造ったお酒。

身も心も清い状態でお酒を造りたいという願いから「神心」=「嘉美心」

そんな素敵な伝統が残る酒蔵のお酒をのんでみたくはありませんか!?

この冬の月はそんな想いが込められています。

なんでも千本に一本は満月のラベルが混じっているとか...

試飲した感じは、お!甘いな!でもべたっとした甘さではなく、しっかりと米の旨みや酸味も後からついてきてくれます。

なんともいえないのが、岡山県産の白桃酵母を使用しているという事。

白桃の香り。とまではいきませんが、花を思わせるような華やかな香りが特徴です。

甘さの中にほんのりと酸味がついてくるのはそのせいなのかもしれませんね(*´з`)

さて、まだまだたくさん紹介したいのですが、ひとまず前半戦終了という事でこのへんで一回切りたいと思います( *´艸`)

次回後半戦もおたのしみに!!

ではではまた!!

ついに入荷しました!

みなさん!大変長らくお待たせいたしました!

八仙 青ラベルが入荷しました!

どや!この顔!

あまりにも美味すぎて顔がゆるんでいます笑

この八仙青ラベルは、通年商品で人気商品の八仙赤ラベルのしぼりたてバージョンとなっております!

写真のようにおりがらみではなく、しぼりたてです。

味わいは赤ラベルの様な果実味がはっきりと表れているのですが、やはりしぼりたて!

舌にピリッと残る感じや少し荒さが残る感じはまさにしぼりたて!!

赤ラベルはパイナップルを思わせる果実味であったのが、この青ラベルは梨を思わせる様な香りもほんの少しですが、あります。

バンバン飲んでしまい、止まらなくなってしまったので、半分は残しておきました。

非常にフレッシュで、尚且つしっかりとした旨みも残っていますので、皆様是非お試しください!!

季節限定商品の為、無くなり次第終了となりますので、よろしくお願いいたします、

さて、先日この八仙を醸す八戸酒造の駒井専務とお酒をご一緒させて頂きました。地元八戸の素晴らしい飲食店さんと、美味しい八仙と料理に舌鼓しながら、たくさんお話させて頂いた事でまた明日の活力になりました。

もっともっと力をつけていかないといけない!という思いばかり強くなる日でありました。

八戸酒造では、蔵見学や田植え、そして自分自身で造ったお米で日本酒を造る体験ができるそうです!

ご興味がある方は、是非八戸酒造さんへご連絡してみてはいかがでしょうか?

その他のオススメのお酒

今日は11月22日(いい夫婦の日)

山崎を超えるもの

陸奥八仙 新商品 告知

大人気!野海棠!!

マッサン効果か!!

男山 金の生 入荷しました!

即買い商品のご案内!!! これは買わねば…

なんだかなぁ(´_ゝ`)